企業主導型保育事業「トリオランド 駒沢大学園」2019年5月1日オープン

トリオランド保育理念

『楽しむ=子どもたちが主体的な保育』

私たちが思っているより遥かに大きな力を持っている子どもから、「自ら育つ力」「感じるココロ」「チャレンジする力」「想像力と想像力」を引き出すために子どもたちへの声の掛け方を工夫します。
例えばお散歩で子どもたちと行き先を決めたり、目的を決めることでただ手を繋いで歩くという行為に留まらず、もっとたくさんの楽しみが感じれるようになります。子どもたちは、自分が決めたことにはとっても意欲的です。
また、私たちも「子どもの力ってすごい!」と感じたり、「子どもの発想って面白い!」と感じたりながら保育をしていくということは、日々の活力の源にもなります。
こんな風に保育者が楽しんで保育をしている事は、子どもにも良い影響を与えられると考えています。

施設概要

園名 トリオランド駒沢大学園
所在地 〒152-0003 東京都世田谷区野沢2-33-5 グランドメゾン野沢103号室
営業時間 7:30~20:30
(18:30以降のお預かりは事前相談が必要になります。)
※土日祝に保護者自由参加型のイベントを開く場合がございます。
開園日 月~日・祝
※土日祝日は8:00~17:00開園
受入年齢 生後57日目~2歳児クラス
定員 0歳9名 1歳7名 2歳3名
敷地面積 98.36㎡
施設長名 三根

アクセス

 

このサイトをフォローする!

一緒に働きませんか?トリオキャリアの採用情報

「働きたいけど働けない」を改善!
「育児と労働の両立」、家庭を守るために必要な環境を整えるための手段が取れない!それが今の日本です。
お母さん達の本音を受け止め、明るい未来に向けて挑戦できるよう背中を押してあげたい、そんな想いが我々の原動力です。